2009年04月21日

もうね、映画どころじゃないよね

テストラン観るのに席に座った瞬間から腰痛いの発生とかやってられっかこの…!!

もうね、もうね、腹痛い腰痛い咳はなるべく我慢せにゃならんで


何この三重苦…!!


そんなことになりながら観たGOEMON感想は以下の通り。

ネタバレあるかもでーす










































ちょっと!
好きな奴が片っ端死んだんですけど!!


あと事前にキャラとか関係とか知らないほうが良かったわー。
めっちゃ影薄くてびっくりだよ。なんででかでかのっけてんだよー(´Д`)



話は…歴史だしいろいろ解釈あるだろうし、なんでもいいかな(酷)

私欲に走ったり、平和だけを願ってるのにうまくいかなかったり、うわべだけだったりもにゃもにゃもにゃもにゃ。

結局悲しい終わりだしもー(泣)



映像は慣れるまで、浮いて見えて気持ち悪かったなー。
走るとこと、草原が。

慣れちゃえば平気で、他の映画にはない世界を楽しんでました。



1つ、気になってしゃーなかったのが、広末涼子と宇多田ヒカルが被って見えちゃって…

雰囲気ってかなんてーか…

もっかい観りゃ違うかもなー(捉え方感じ方が大雑把なもんで)



以上感想でした!!
posted by のりまき at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117835433

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。